医療事務学科
MEDICAL BUSINESS
2年制
女子

JIKEI 学びのスタイル

JIKEIだけの独自のカリキュラムで最新のスキルを学ぶ。
医療事務学科生の学びの内容をご紹介。

JIKEI STYLE

chieko yokoi

横井 千恵子医療事務学科2年
(岡崎城西高校出身)

Shape the
Practical Skill

01

VOICE
病院の経営にも関わる大切な仕事だけに
きちんと学べる専門学校を選んで良かった

高校時代から将来は医療事務になりたいと考えていて、当初は名古屋市内の専門学校を検討していたのですが、自宅からも通いやすく、少人数制で親身になって指導してもらえる点に惹かれて入学しました。実際に学び始めてみると、医療事務の仕事は単なる事務職ではなく、病院やクリニックの経営に関わる大事な仕事だと知り、基礎からきちんと学べる専門学校に入学して良かったと改めて感じています。また、入学前は介護業界には全く興味を持っていませんでしたが、授業を通じて介護職員初任者研修の資格を取得。今後もますます介護を必要とする人が増えていく中、今後に活かせる資格を取れたことで自分に自信が持てました。

TIMETABLE
 
1 介護職員初任者研修 病院管理学 情報処理 ライセンス取得講座 医療事務論
2 医療事務論Ⅰ 医事OA演習
3 手話 秘書接遇 医療用語
4 ビジネスマナー 基礎医学 検査学 医療保険概論
5 薬理学 介護事務論
6 茶華道 実習指導 医療法規
PICK UP
  • 医療事務論
    診療報酬の点数の付け方を、パソコンではなく手書きしながら覚えていきます。実際の現場では手で書くことはありませんが、パソコンに任せきりにするのではなく、自分の目で見て正しいかどうかを確認する力を養えるのが特徴です。手書きは大変ですが、基礎から経験することで即座に間違いを判断できるようになり、就職してからも活かせる場がたくさんありそうです。

  • 先生との出会い
    誰よりも尊敬できる先生に出会い、より自分の学びたいことに没頭しています。授業の不明点はとにかく親切に教えてくださり、一人一人が知識を高めていける環境があります。自然と私生活の相談も聞いてもらうようになり、友達だけでなく先生とも一緒に過ごしていく時間がとても楽しいです。

岩瀬ゑり子先生

合格率3割の難関資格取得に向け
きめ細かな指導を展開しています
当校では、難関資格の診療報酬請求事務能力認定試験の合格に向け、きめ細かな指導を行っています。歯科衛生士学科が併設されており、歯科医院にあるチェアを使いながら現場に即した接遇などを学べるのも特色です。
profile
理学療法士として医療現場の最前線で活躍してきた経験を活かし、医療事務に求められる医療関連の知識について指導しています。主な担当科目は、医療用語、基礎医学、ビジネスマナー、秘書接遇などになります。

JIKEI STYLE

nanaka maezima

前嶋 菜々香医療事務学科2年
(山本学園
情報文化専門学校高等課程出身)

Shape the
Practical Skill

02

VOICE
親切な対応と丁寧な言葉使いで患者さんを安心させている事務員さんの姿に感銘を受け、私の憧れの姿となりました。

患者さんから信頼される医療事務員になりたいと思い、入学を決めました。0からのスタートでしたが、少人数制で先生方との距離も近く、とても良い環境で学習を進めることができました。私は、医療現場で実際に仕事の経験ができる病院実習で、来院される患者さんへの対応や、スタッフ同士のコミュニケーション、電話対応などを学ぶことができ、将来医療スタッフとして「なりたい自分」を見つけることができました。今後立派な事務員になるために、医療知識だけでなく、ビジネスマナーや資格も取っていきたいと思います。

TIMETABLE
 
1 情報処理 HR 医師事務作業補助論   医事コンピュータ
2 医療事務論Ⅱ 薬理学 検定対策 医療事務論Ⅳ
3 医療事務論Ⅱ 検査学 秘書接遇 医療事務論Ⅱ
4   調剤ライセンス取得講座 情報処理Ⅱ
4 情報処理   情報処理Ⅲ  
5     情報処理Ⅱ    
PICK UP
  • 学内実習
    授業は座学だけでなく、電話対応や受付練習など病院を想定した実習も行います。慈恵では、実習時間が豊富なため、現場で必要とされている即戦力を身につけることができます。
    様々な経験から少しずつ知識を積み重ねることで、“私でもできる”と自信が持てるようになりました。

  • 医学基礎
    入学前は医学について勉強するとは思っていませんでしたが、医療事務が患者さんの症状を聞き、少しでもその症状を正しく把握することができれば、医師の診察時間を短くできたり、重症だと感じたら先に診察してもらうといった対応を取ることができます。患者さんに安心してもらえるように、基礎からしっかり授業で学んでいます。

天野麻帆美先生

現場から求められる“即戦力”となる人材を育成しています。
様々な資格取得を目標に、多くの演習問題に取り組みます。そこで得られた知識は、就職後の業務に必要な実践的スキルとしても活用でき、自分に自信を持つことができる武器になります。そのため、学生が不安に感じている時、悩んでいる時には、一緒に悩んだりしながら寄り添って、解決できるよう心がけています。
profile
医療事務員としての経験を活かし今まで“勉強すること”が得意ではなかった学生たちに、医療事務の仕事を知ってもらい、少しずつ知識を積み重ねることで、“私でもできるかも”から“私でもできる”と思ってもらえるように指導しています。
より現場から当校の学生が求められる即戦力となる人材になってもらえるようサポートしていきます。

慈恵歯科医療ファッション専門学校