ファッションアパレルコース

ファッションアパレルコース

時代の変化を見極め、自らの手で表現すること。ファッションアパレルコースでは、服作りの知識と技術を基本から身に着け、自分の想いを形にできるファッションデザインのプロを養成します。ファッションデザイナー、アパレルデザイナー、ファッションディレクターブライダルデザイナー、縫製技術者(ソーワー)、パタンナー、グレーダー、アパレル販売などの職業を目指す方のためのコースです。

少人数制授業による基礎からの手厚いサポート!

ファッションに関する技術はゼロからでも大丈夫。教員が学生を基礎から手厚くサポートする少人数制授業で、プロのファッションデザイナーを養成します。

服作りの全てを学習する充実したカリキュラム

ファッションのデザインからパターンメイキング、グレーディング、ソーイングまで服作りの全てを学習するカリキュラムを採用。実習では、ブラウスやスカートからツーピース、ウェディングドレスまで様々なアイテムをつくります。

最新機器の揃う情報処理室でパソコンを利用する力を身に付ける!

デザイナーは、パソコンでCADやCGを扱う能力も必要とされます。これらの授業に加えて、本校では最新の機器が揃う情報処理室で、EXCELやPOWERPOINTなど社会人に必要不可欠な情報処理能力を身につけます。

様々なコンテストで自分の実力を試す!

学内のファッションショーに加えて、学外の様々なコンテストに挑戦します。自分のデザインが認められる喜び、そしてファッションが大好きな仲間とともに目標を達成する喜びは何にも代えがたいです。

「専門士」に認定される!

「専門士」は2年間で専門学校の必要授業数を履修し、充分な専門的知識や技術を身につけた人に与えられる資格です。短期大学卒業と同程度の学歴を得ることができるため、就職時に有利になります

» 取得を目指す資格・検定など

  • ・専門士
  • ・専修学校教員、準教員
  • ・AFT色彩能力検定
  • ・カラーコーディネーター試験
  • ・洋裁技術検定
  • ・パターンメーキング技術検定

» カリキュラム

1年次は「アパレルコース」「スタイリストコース」共通で、基礎をマスターする為に同じカリキュラムとなります。2年次から専門性を活かしたカリキュラムへと進みます。

ファッションアパレルコース 1年次カリキュラム
専門教科 服飾造形 パターンメーキング 素材論 服飾デザイン論(選択)
服飾手芸 ファッションマーケティング ピンワーク
ファッションデザイン画
一般教科 現代マナー 外国語 情報処理 ダンス 教育概論
ファッションアパレルコース 2年次カリキュラム
専門教科 服飾造形 パターンメーキング 服飾デザイン論 西洋服飾史
ファッションコーディネイト論 グレーディング ピンワーク
ファッションデザイン画 クッキング 栄養学 CG CAD
一般教科 現代マナー 外国語 教育概論